VISION vol.24
PDF版を開く
【VISION 最新・血液内科シリーズvol.24 私と仲間たち】
初代小松教授の特集記事・桐戸教授の論文・当教室員の紹介等が掲載されています。
入局・大学院生募集

入局・大学院生募集

血液・腫瘍内科診療・研究に興味のある若い医師を大募集中です。
山梨大学医学部附属病院血液内科では、一般血液内科診療に加え、造血幹細胞移植などの高度医療や、世界レベルでの研究活動を行うことが可能です。

応募資格 卒後初期研修2年終了したもの。研修病院は問いません。
応募時期 随時受け付けます。見学も随時受け付けています。
身分 大学病院医員,大学院生
待遇 大学の規定に準じます
研修 一般血液内科診療から造血幹細胞移植まで幅広く研修を行うことが可能であり、血液専門医取得に必要な診療実績を十分に積むことができます。
研修プログラム一例 骨髄像講習・症例検討会・抄読会など日本血液学会、臨床血液学会、内科学会等におけるcase reportの発表についても十分な指導を行います。 (後期研修プログラム
専門医 内科専門医、血液専門医、感染症専門医、臨床腫瘍専門医、輸血認定医など研修後取得が可能です。 (日本血液学会研修施設)
大学院進学 希望により大学院に進学することも可能です。4年間の研究活動を通じてASH(米国血液学会)での 研究発表や、研究成果をBLOOD, J.Biol.Chemなどの国際一流誌への発表を行います。
研究 分子生物学的手法により白血病発症のメカニズムや造血系細胞に作用するサイトカインの機能についての解析を行っています(研究業績)。これらの研究に参加し、研究の基礎を学び、将来的には自己のテーマを発展させていくことも可能です。

お問合せ先

〒409-3898  山梨県中央市下河東1110 山梨大学医学部 血液・腫瘍内科
TEL : 055-273-9432 FAX : 055-273-1274 E-MAIL : kiritoアットマークyamanashi.ac.jp

ページの先頭に戻る