入院のご案内

当院の病棟のほとんどは、複数の科の患者さんが混在する混合病棟です。病床(クリーンルーム、個室、大部屋)は患者さんの病状、治療の種類によって使い分けています。

病棟には20名前後の患者さんが入院されております。入院中は主治医制となりますが、当科ではチーム医療を行っており、主治医以外の医師や看護師、薬剤師、栄養管理士が診療に関わっております。必要に応じリハビリテーションや苦痛除去のため緩和ケアチームに相談を行っております。
当直時間帯は当直医が診療にあたります。
週1回医局の医師全員と看護師、薬剤師一同で患者さん一人一人の治療方針についてカンファレンスを行っております。
*当院は大学病院であるため、医学生や看護学生が病院実習を行っております。ご協力をお願いします。

入院の案内に関しては、あらかじめ外来で看護師から説明があります。当日はパンフレットにあります必要なものをもって、時間までに来院ください。

ページの
先頭に戻る